[語学留学編17] トロントのモニュメントと写真を撮ろうーネイサンフィリップススクエアー

トロントに来たばかりでどこに観光で行ってみたらいいのか分からないという方。
とりあえず、ネイサンフィリップススクエアに行かれてみてはいかがでしょう。
トロント市庁舎の近くにネイサンフィリップススクエアという場所があり、たくさんの観光客が来ています。
今回はそこがどんなところかの紹介です。

 2018年12月5日。再びやってきましたネイサンフィリップススクエア。
地下鉄クイーン駅近く。トロント市庁舎の前にある広場です。
トロントってあまり観光地で思いつく場所ないですよね。
でも、ここネイサンフィリップススクエアにはたくさんの観光客でにぎわっています。
ここならアクセスしやすいのでとりあえず行ってみてはいかがでしょう。
というのも、ここにはトロントのモニュメントがあって、ここで写真をとると一つの思い出になると思うからです!
これは、will現地案内のときの写真です。

will現地案内の時の様子についてはこちらにまとめています。

これを見るとトロント来たてのときを思い出します笑
トロントの思い出に記念写真を撮るのもいいと思いますよ!

 さて、そんなネイサンフィリップススクエア、普段はご覧のように噴水になっています。
しかし!冬になると、ここがスケートリンクに変身しちゃうんです!
このスケートリンク、なんと使用料無料!
(ちなみに靴代は10ドルかかります。)
というわけで冬になるとこのリンク、たくさんの人でにぎわいます。
今回は平日の早い時間ということもあり、あまり人も写っていませんが、
土曜日はかなりたくさんの人がスケートを楽しんでいます。
この時は写真を撮っただけ、実際滑ったときの話はまた今度しますね😃

 今回はレゴのイベントもここで行われていました。
ちょくちょく、イベントやってるみたいなので、チェックして来てみるといいかもしれないですね。

いかがでしたか?
とりあえずどこか観光したいという方は一度行ってみるといいかもしれないですね。
では、また~






前回記事:[語学留学編16]日本食の食べ放題の紹介

次回記事:[語学留学編18]語学学校会話クラスの紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です